成田のデリヘル店スタッフの女の子管理あれこれ

成田のデリヘルで働く女の子のメンタルフォローや出勤率の増加に日々頑張るスタッフのブログ

*

デリヘルのスカウトマンの風俗嬢管理

      2017/01/26

デリヘルのスカウトマンの風俗嬢管理

一昔前と違い『迷惑防止法条例』が出来てからは駅や繁華街で同々とはスカウト行為は無くなったと言われますが、待ち行く女の子からすれば法律が出来る前と出来た後で何の変化もないのが事実です。

駅などで私服で個人的ナンパを装いスカウト行為も人間も何一つ代わってないのですから…

風俗業のスカウトマン

スカウト目的でずっと仕事をしていると、慣れてくるためどの女性に声を掛けても大丈夫かどうかも判ってきます。

毎日女の子に声を掛けていけば容姿やファッションセンス、会話した内容からスカウトが成立するかどうかや栄町にある風俗の業種(ソープ、デリヘル、箱ヘルなどなど)もどれを勧めれば成功率が高いかも判ります。

また重要なのは成功率だけでなく女性を在籍させるデリヘル店によってスカウトへ支払われる報酬が異なるのです。

その女の子が出勤をして稼げばスカウトマンの収益も比例して上がるだけに、かわいい子を何人も扱うスカウトマンの収益は結構な高額になるのも理解できます。

その収益源である女の子が辞めてしまえば自然とスカウトマンの収益も減るために紹介した女の子へのフォローもしっかり仕事としてやらなければなりません。

スカウトマンのデリヘル嬢管理

彼らが紹介してくる女の子の過半数が精神的に病んでいることが多く、一般的にはたいした事でなくても頼られればかなり面倒というタイプの女の子。

ですがスカウトマンにとっては頼られている間は確実に自分の支配下にあり収益になるだけにそういう面倒は喜んで引き受けるといった具合。

必要以上に連絡を取り合う事でトラブルも小さな火種から予想することも可能であり、無料でセフレにするのも簡単。

そして常に貧乏を装いデリヘル嬢から貢いで貰うといった構造になっていくんですよね。軽くホストの気分でもあるかもしれません。

スカウト業は向きと不向きの人間がはっきりするだけに収益があるスカウトマンと本当に貧乏なスカウトマンではっきり分かれますw

デリヘル店に紹介する風俗嬢へのケアは24時間体制は当たり前、万が一警察に捕まった際には自己責任などスカウトならではの苦労やリスクはあるみたいです。

彼らのリスクを考えれば、普通に善良な客としてデリヘルを利用している方が安心だと実感できますね。

 - デリヘル嬢の出勤

  関連記事

成田のデリヘルは全てが色恋でなくても上手くいく
成田のデリヘルは全てが色恋でなくても上手くいく

デリヘル嬢をいかに笑顔で成田に出勤させるか、これは従業員の永遠の課題だとは思うの …

デリヘルの店長が色恋で女の子を囲う訳
デリヘルの店長が色恋で女の子を囲う訳

デリヘル店は容姿の良い女性がどれだけ出勤しているかで収益が大幅に違ってくるもので …

デリヘルでは風俗嬢も売上に徹底的に注力する
デリヘルでは風俗嬢も売上に徹底的に注力する

デリヘルで働く風俗嬢の理由は様々で、その女の子を在籍維持させる為に状況においては …

デリヘルは暑くなると在籍する風俗嬢も増える
デリヘルは暑くなると在籍する風俗嬢も増える

暑くなってくるとデリヘルはじめ、風俗産業は一般の人々の熱気とともに盛り上がりを見 …

自己管理が出来るデリヘル嬢はスマホ2台持ち
自己管理が出来るデリヘル嬢はスマホ2台持ち

デリヘル嬢として自己管理がしっかり出来ている女性はデリ専用で携帯電話を持っている …

風俗では年の差でも色恋管理が成立するデリヘル
風俗では年の差でも色恋管理が成立するデリヘル

若くて可愛い女の子が10歳以上の年齢差があり見た目も冴えない風俗店のスタッフに真 …

デリヘルの疑問、何故風俗嬢をダミー出勤させるのか
デリヘルの疑問、何故風俗嬢をダミー出勤させるのか

デリヘル嬢の中には生活費が通常の仕事で不足した分だけ割り切って働こうという女の子 …

デリヘルの風俗嬢の仕事とプライベートの切り替え方
デリヘルの風俗嬢の仕事とプライベートの切り替え方

人は誰にでもプライベートがあり、仕事と公私混合しないようにしたり、いわゆる『やる …

新規オープンのデリヘル店はそっくりな風俗嬢が多い?
新規オープンのデリヘル店はそっくりな風俗嬢が多い?

出勤が一人か二人しかいない店と多数の女性が出勤している店があったとして、どちらの …

デリヘルでプレミア出勤の風俗嬢の色恋管理
デリヘルでプレミア出勤の風俗嬢の色恋管理

成田でも可愛い女の子が入店したり出勤すればデリヘル店の売上は飛躍的に向上する。 …