成田のデリヘル店スタッフの女の子管理あれこれ

成田のデリヘルで働く女の子のメンタルフォローや出勤率の増加に日々頑張るスタッフのブログ

*

成田でも風俗店によって待遇が大きく違う

成田でも風俗店によって待遇が大きく違う

成田のデリヘルを利用する男性からすれば、可愛い子や美人が在籍しているかどうかでお店を決めるだけなので、どのデリヘル店でも一緒と簡単に答えを出せるでしょうが、働く側の女性にとっては大きく待遇や収益が違うのも事実なんです。

デリヘルで同じ仕事でも大きく収益が違う

デリヘルで同じ仕事でも大きく収益が違う一般的に女性が収益を気にする際に一つの目安とするのが、60分や90分コースの仕事をしていくら貰えるのかという基本的な料金ではないでしょうか。

ある意味でこの時間に対する基本料金は大きくは違わないというのが現実です、では収益が大きく違うとはどの部分が違ってくるのか気になりますよね。

イベント時に収益が減るお店もある

イベント時に収益が減るお店もある日常的な料金の差額があるのは『昼割料金』として、朝から夕方までの時間帯に価格競争により案内料金を下げるというものですが、お客様からの頂ける料金が減る事から、女性への支払い料金も安くなってしまうというものです。

しかし、成田では昼間の割引はお店の都合で、仕事内容は同じ内容と時間という事からも、女性への支払いは昼夜問わず同額の支払いを行い、お店の収益だけ削る営業努力で賄う成田のデリヘル店があるのも事実です。

集客を伸ばす為に不定期に様々な趣向でのイベントがあるものです、10分延長をサービスや割引的なものも数多く存在しますが、イベントで収益を削るのだから、女性へのバックも多少の協力をしてくれというデリヘル店があるのです。

確かにイベントを行う事で集客率が上がるし、本指名客の確保としてチャンスも増える、さらにいつもよりもお客様が多く稼げるかもしれないと、イベントは成田のデリヘルで働く女性にもプラスですが、客単価を下げる協力を言われて成果が出ない女性にとっては単純に痛手でしかありません。

もちろん成田のデリヘルで、各種イベントでの割引系はお店が全額負担で行い、10分延長などのサービスは延長分を女性へのバックに追加で支払うという誠意あるお店も存在します。

1000円~2000円程度の差ではあっても、それが数名と重なれば数万円の差額があるだけに、お店によって月額数万円以上の収益差にもなるという事ですね。

オプションプレイの追加料金

オプションプレイの追加料金通常プレイではなくバイブやアナルなど、プレイ内容によってはオプション料金を設定しているデリヘル店が数多くあります。

人妻専門店はオプションプレイ料金の設定が一切ないデリヘルもあるだけに、顧客確保の為に対応可能ならばサービスで行えという趣旨もありますが、若い女性のお店では別料金が当たり前ですね。

このオプション料金ですが、半額が女性への収益で残りの半額がお店の収益としているデリヘル店があります。

成田のデリヘル店の中にはオプションは全額女性への収益として設定しているお店もあるのです。

ある意味で3000円のオプションをお客様が頼んできた場合、1500円の収益なのか3000円の収益なのか、それが1ヵ月に何人の要望があるのかにもよりますが、大きな違いではないでしょうか。

デリヘル嬢の指名料金

デリヘル嬢の指名料金一般的なデリヘル店であれば、写真で指名したら1000円で、リピーターとして二度目以降の本指名ならば2000円というのが良くある指名料金ではないでしょうか。

この指名料金も細かく言えば、写真指名は500円しか貰えず、本指名でも1000円しか貰えないなんてお店もあります。

しかし、写真指名で1000円が全額女性への支払いとして、本指名客は1000円しか払わないけど、頑張って本指名を勝ち取ったねという努力報酬の意味も兼ねて、本指名の場合には2000円を女性に支払うというデリヘル店も成田には存在していました。

成田のデリヘルで働く環境の違い

成田のデリヘルで働く環境の違い働く環境が悪くても、所詮は風俗だからどこも変わらないと諦めてしまう傾向が強いですが、そこには他のデリヘル店がどう待遇面が違うのかが判らないというのが原因ですね。

そして待遇の良いお店がどこなのか、どう違うのかが判らないからこそ探しようもないと諦める女性は本当に多いと思います。

デリヘルは経営者の運営趣旨によって大きく女性の待遇が違います、言い方を変えれば経営者が違えば全てが違うと言っても過言ではないという事です。

待機所の違い

待機所の違い人妻店などは待ち合わせが中心となるのもあり、出勤している女性がみんな待機所にいるとは限りません、待ち合わせ場所に近ければマクドナルドなどでも構わないし、通勤で使う自分の車の中にいても良いし、パチンコ店の待合室みたいな処にいても構わないという具合ですね。

そして派閥があったり人気嬢への妬みや噂が面倒で、他の女性とは距離を置くというスタンスの女性が多いのも特徴かもしれません。

若い女性は送迎が中心となるだけに、待機所は必ずといって良いほど存在しますが、個室を用意しているデリヘルは皆無かもしれませんね。

あるデリヘルでは電話番と送迎を1人でこなすという事で、出勤中は車の後部座席に座りっぱなしで仕事を待つスタイルがあったり、また別のデリヘル店では出来る限り設備の整う待機所でリラックスさせようとスタッフが頻繁な移動をする事で女性をフォローするお店もあるんです。

待機所で個別にロッカーを用意してくれるデリヘルもあれば、私物は財布だけあづかるけど、紛失しても自己責任というお店もあるだけに、ピンキリかもしれませんね。

デリヘルの出勤に伴うルール

デリヘルの出勤に伴うルール誰にも知られたくない仕事であるならば、デリヘル嬢が出勤予定の日に急に1人暮らしの部屋に親が尋ねてきたとか、抜け出せない様な急な諸事情は誰にでも可能性があります。

さらに出勤中に予約が埋まっていても途中で体調不良だったり、シングルマザーなどは子供が熱を出したなど、早急に仕事を切り上げて帰りたいなどの用事があるのも当たり前と言えますよね。

急な休みや早退を容認してすぐに返してくれるデリヘル店もあれば、仕事は仕事としてやり遂げて欲しいと、仕事を優先してくれと厳しい要望を言ってくるデリヘル店もあるという事です。

さらに罰則規定だったり罰金規定なんかを設定している風俗店もあるだけに、女性にとって大きな待遇差になっている場合もあるんですね。

成田で待遇の良いデリヘルを探すなら

成田で待遇の良いデリヘルを探すなら初めてデリヘルの面接や入店を考えている人ならば、風俗業界ってやはり危険で怪しい世界なんだろうなと不安は隠せない状況だと思います、しかし働くからにはしっかりしたお店選びをしておいきたいと願うのは普通の事ですね。

デリヘル求人の見方

デリヘル求人の見方どのデリヘルだって新人の女性が入店すれば売上向上に繋がるだけに、如何に募集問合せを多くするかと苦慮しているのですが、実は求人広告などは店舗の意向を踏まえて風俗の広告代理店が製作しており、文章の表現においても丸投げ状態というのが現実的です。

求人広告の掲載内容を真に受けて面接にさえ来てしまえば、求人募集の内容と現実の待遇に大きなギャップがあっても誤魔化してしまえば大丈夫と考える風俗店も多いのです。

例えば、本番があるデリヘル店ですが、お店がどうどうと本番ありとは絶対に掲載できません、法律的に本番を許諾されている風俗店は日本ではありえないのが現実的で、ソープランドでさえも黙認はされていますが本番行為は禁止というのが法律なのです。

本番であろうと公式サイトの利用規約には本番行為は禁止と明記されているだけに、どんなにお店のホームページを隅々まで見ても合法店として本番行為が無いデリヘルなのか、管理売春として本番があるデリヘルなのかは、見分けが全く付かないというのが現状です。

しかし、女性が電話問合せの段階で、本番行為の有無について問い合わせれば、ちゃんと応えてくれますので大丈夫です。

電話問合せで聞いていないと、面接時に始めて打ち明けられるという具合ですね、本番がないデリヘル店もちゃんとあるだけに問合せの電話では確認できる事は丁寧に細かく対応してくれるお店が安心の秘訣かもしれません。

成田のデリヘル店を見比べる

成田のデリヘル店を見比べる成田で知名度のあるデリヘルなら成田デリヘルの風俗情報を閲覧すればすぐに把握できます、若い女性が多い風俗店もあれば人妻を専門とするデリヘルまで自分にあったお店を見つけるのが簡単にできるんですね。

デリヘルでアルバイトを検討しているならば、電話で問合せするのが一番最良の方法です、電話番号を非通知でも繋がるし面接時に入店が確定するまで本名や住所などの個人情報を伏せて話を聞くだけというのも問題なくできるので、この店なら安心して働けると思ってから履歴書などを記載する方法で問題ないので大丈夫ですね。

公開日:
最終更新日:2017/03/05